スピーカー搭載 LEDシーリングライト

アイリスオーヤマから、10段階の調光・調色に加えBluetooth無線技術を使用したスピーカーを初搭載した「スピーカー搭載LEDシーリングライト」が発売されます。

発売となる「LEDシーリングライト」 は、10段階の調光・調色が可能なLEDシーリングライトに、Bluetoothを使用したワイヤレススピーカーが搭載されていて、天井から降り注ぐ音楽とそのジャンルやムードに合わせた照明の演出を同時に実現できるのだそうで、これ面白そうですよね。

本体の重さは、スピーカーを内蔵して約2.0kg、高さ約10㎝と軽量・薄型となっており、面倒な配線も不要で、女性でも容易に設置できるようになっており、スピーカーは最大8台までペアリング登録できるようですから、複数のスマートフォンやタブレット、家族や友人で共用したい場合でもスムーズに機器を切り替えられるようですよ。

10段階の調光・調色機能と常夜灯を備えているようで、リモコン操作で明るさ、色合いなどを調整でき、また、メモリボタンに好みの明るさと色を記憶させることで、いつでも記憶させたあかりで点灯することができるのだとか。

2つの製品がラインナップされていて、「CEA-2108DLSP」は8畳用、「CEA-2112DLSP」は12畳用となっています。

とはいえ残念なことに、bluetoothの対応コーデックがSBCオンリーとなっており、ここのところはもうちょっと頑張って欲しかったなぁ。

By s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です