モンスターハンターライズ 推奨ゲーミングPC

圧倒的パフォーマンスと安定性を誇るゲーミングPC GALLERIA(ガレリア)シリーズから、モンスターハンターライズ推奨のゲーミングPC2機種が登場。

モンスターハンターライズ 推奨ゲーミングPC

デザイン会社と共に、ゲーミングPCの姿をコンセプトから考え直されていて、新しい世界への「ゲート」をイメージしたRGB-LEDライトが新生GALLERIAを特徴づけ、ガンメタリック塗装で仕上げた外装は存在をしっかりと主張しつつも、使われる環境に馴染むよう計算されています。

電源を入れる、周辺機器をつなぐ、パソコンでなにかをする度にユーザーが触れる場所であるコンソールパネルが、デスクの上下左右どこに置いてもアクセスしやすいよう45度の傾斜がつけられています。

GALLERIA ZA7R-67XT 5800X搭載

モンスターハンターライズ 推奨ゲーミングPC

279,980 円(税込)

  • OS:Windows 10 Home
  • CPU:Ryzen 7 5800X
  • グラフィック:Radeon RX 6700 XT 12GB
  • メモリ:16GBメモリ
  • ストレージ:1TB NVMe SSD + HDD 無し

GALLERIA XA5R-66 5600X搭載

モンスターハンターライズ 推奨ゲーミングPC

184,980円(税込)

  • OS:Windows 10 Home
  • CPU:Ryzen 5 5600X
  • グラフィック:Radeon RX 6600 8GB
  • メモリ:16GBメモリ
  • ストレージ:1TB NVMe SSD + HDD 無し

モンスターハンターライズ(STEAM版)

カプコンが手掛ける人気ハンティングアクションシリーズ「モンスターハンター」の最新作で、新たなる舞台“カムラの里”にて、新モンスターの狩猟が楽しめるほか、“翔蟲”、“百竜夜行”、“操竜”などの新システムが多数搭載され、これまでにない狩猟を楽しむことができるゲーム。

Steam版「モンスターハンターライズ」の「価格は5990円(税込)で、ゲーム本編に、さまざまなダウンロードコンテンツを収録した「デラックスキット」がセットとなっている「モンスターハンターライズ デラックスエディション」は7041円(税込)。

解像度設定やフレームレート設定などの画質調整が可能となっており、テクスチャを高解像度化することができ、より精細な表現でゲームが楽しめ、「グラフィック詳細設定」を選択すると、より高度な設定変更を行うことができ、自身のゲーム環境に応じた細かな調整による快適なプレイが可能。

家庭用ゲーム機でおなじみのゲームパッド操作に加えて、PCならではのキーボード&マウス操作にも対応しており、オプションから、キーボード用ショートカットの設定などをカスタマイズすることができます。

ウルトラワイドディスプレイに対応しており、基本となる16:9の画面比率に加えて、21:9でも最適表示させることが可能となっている。

By s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。