iRig Stream Pro

初代iRig Streamは、配信のための最適な機能を備えた「ストリーミング・オーディオ・インタフェース」として、ストリーミング配信を行う数百万ものクリエイターの必携ギアとなり、今回登場するiRig Stream Proは、配信環境を、さらに高いレベルに引き上げてくれます。

iPhone / iPad などの iOS、Android、Mac / PCと幅広く利用できる「iRig Stream Pro」は、最高 24-bit / 96 kHz に対応したデジタル接続の4イン/2アウトのストリーミング・オーディオインターフェイスで、マイクやギターを接続するファンタム電源対応XLRマイク&標準のコンボ端子、ミキサーや外部再生装置を接続するRCAステレオライン端子、ヘッドフォン/ヘッドセットを接続するTRRS端子を装備し、iRig Stream Pro を接続したデバイスの再生信号を、ループバックさせることも可能となっています。

iRig Stream Pro

iRig Stream Pro

29,480円(税込)

ステレオ・モードとマルチ・チャンネル・モードの2種類の動作モードがあり、初期状態では、ステレオ・モードで動作。

ステレオ・モードは、XLR/標準 コンボ入力、RCAステレオ・ライン入力、TRRS入力、さらにはLOOPBACKオン時のループバック音がステレオにミックスされ、スマートフォン上で動作する配信アプリと使用する場合に最適なモード。

マルチ・チャンネル・モードは、XLR/標準、TRRS入力がそれぞれチャンネル3、4と独立した入力として使用でき、マルチ・チャンネルを認識するソフトウェアやアプリ(GarageBandやその他のDAWなど)を使用して、チャンネルごとに別トラックに録音を行いたい時に便利。

iRig Stream Proは、可能な限り最高のクオリティでストリーミングを行い、他のオーディオ・ソースをブレンドする機能を要求するプロフェッショナルなギタリストにとって理想的な製品と言え、AmpliTube iOSでサウンドを加工するLoopback+を使えば、いつでも素晴らしいギターとベースの音色をいつでも世界と共有することができ、可能性は無限大。

さまざまなデバイスにケーブル1本で接続でき、製品にはUSBケーブル、USB-Cケーブル、Lightningケーブルが同梱され、最新のiPhone、iPad、Androidデバイス、Mac/PCに、すぐに接続できます。

iPhone/iPadなどのiOSデバイス、Androidデバイスと使用する場合、単三電池2本で長時間の駆動が可能(アルカリ電池使用時、ファンタム電源オンでも約20時間の駆動が可能です)となり、 オプションの電源アダプタを使用することもできるので、長時間におよぶセッションにも対応。

また、Lightning端子を搭載したiOSデバイスでは、電源アダプタ使用時に、iOSデバイス側にも同時に給電可能です。なお、Mac/PCにUSB接続する場合は、USBバスパワーのみで駆動しますので電池は不要です。

オーディオやビデオを収録したり、ストリーミング配信したりする多くのアプリに対応しており、箱から出してすぐに楽しめるように、iPhone、iPad、Androidデバイスで動作するIK純正のアプリ、iRig Recorder 3 LEも用意されています。

このアプリ単体だけで映像や音声の記録、編集、そして書き出しや共有ができますので、すぐにあなたのパフォーマンスを世界へ届けることが可能です。

主な特徴

  • +48Vファンタム電源対応XLRマイク/標準フのコンボ入力端子
  • RCA ステレオライン入力端子
  • ヘッドセットによる音声入力にも対応したTRRS端子
  • TRRS 端子とは別に追加のステレオミニ出力端子を装備
  • 最高 24-bit / 96 kHz の分解能に対応するプロレベルのコンバーター
  • 4系統の入力を独立してミックス可能
  • 接続したデバイスの再生音を再度デバイスに送る LOOPBACK スイッチ付き
  • バスパワー、別売の専用電源アダプター(iRig PSU 3A)、もしくは単3電池2本で駆動
  • iRig PSU 3A 使用時に Lightning 端子を装備した iOS デバイスに給電可能
  • デジタル音声入出力に対応した多くのアプリで利用可能

By s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。